ロシアでエアーダッチワイフを抱えて泳ぐ水泳大会があったらしい

ロシアでエアーダッチワイフを抱えて泳ぐ水泳大会があったらしい8月29日、ロシアのサンクトペテルブルクから約110キロの場所にあるLosevo村のVuoksa川で、エアーダッチワイフを抱えて泳ぐ競技大会「Bubble Baba Challenge」があったらしい。


この「Bubble Baba Challenge」は直訳すると“風船娘チャレンジ”。「Baba」はロシア語で「娘」という意味。エアーダッチワイフを抱えて泳ぐ水泳大会らしく、2003年から始まって毎年8月に開催されてるらしい。

今年はダッチワイフを抱えた500人くらいの屈強な男性(&ダッチハズバンドを抱えた女性)が参加し、かなり大きな大会になってるみたい。

見てるとバカバカしいようだけど、“風船彼女”を抱えながら泳ぐのは難しいみたいで、手から離れちゃったら失格になっちゃうとか。

Bubble Baba Challenge 1

Bubble Baba Challenge 2

Bubble Baba Challenge 3

Bubble Baba Challenge 4



ダメだ、写真見ちゃったら笑いが止まんないwww。

あともうひとつ、エアーダッチワイフを“本来の目的”で使用してはいけないことというルールがあって、これを破ると失格になっちゃうらしい。“2人”が1つになっちゃだめってこと。

まさかそんなヤツいねーよ、って思ったら、かつてそのルールが適用されて失格になった選手がいたらしい。すごいなロシア。


情報元:
俄罗斯500猛男抱裸体娃娃比赛骑车游泳 -南方报网
パートナーとともに泳ぎ切れ!ロシアのおもしろ水泳大会 -AFPBB News

参考サイト:
ダッチドール使用の川下り競技でドールを本来の目的に使い、ゴール目前にフィニッシュした選手が失格に -なんでも評点












タグ: ロシア  イベント  ダッチワイフ  おもしろ  水泳 


1 Comments

名無しさん  

くそ吹いたwwwww

2009/09/08 (Tue) 20:44 | REPLY |   

Post a comment

人気アダルトゲーム