フランスに留学中の台湾女性が「パリで100人の男性とキス」挑戦に批判が殺到

フランスに留学中の台湾女性が「パリで100人の男性とキス」挑戦に批判が殺到9月13日、フランス留学中の台湾女性が「パリで100人の男性とキス」をするという“偉業”に挑んでいるというニュースが流れた後、あちこちのサイトや掲示板で批判が殺到している。


フランスの大学院で音楽を専攻する楊雅晴(Yang Ya-ching/ヤン・ヤーチン)さん(27)は、留学でパリに来て何か残るものをということで「100人の男性とキスをして、その写真を残す」という計画を考案、実行に移したらしい。




そのことがネットやテレビのニュースで報じられると、あちこちのサイトに批判的内容の書き込みが殺到している。彼女のブログには応援するコメントも多いようだが、他を見ると圧倒的に批判の方が多い。

コメントで多いのはやはり感染を気にしているもので、「彼女は世界的にインフルエンザが流行っているのを知っているのか?」とか「HIVってキスで感染しないの?」とか。

あとこのことを国の恥とする人がいるようで、「彼女は中国人じゃなくて台湾人だ」とか「日本人が貶めるためにやっているに違いない」という意見が結構多かった。特に日本人説がたくさん。

ちなみにキスしてるアルバムを見ていくと、途中ワンちゃんともキスしている写真があった。

パリの人大丈夫か・・・。


情報元:
[组图]27岁台湾留法女学生向百名老外索吻 -tom.com
视频: 留法女生行为大胆索吻百名异国男性 -youku.com
留学中の台湾女性が「パリで100人の男性とキス」、“偉業”に賛否両論―フランス -レコードチャイナ

















タグ: キス  台湾  100人  フランス  留学生  チャレンジ 

1 Comments

no name  

後藤邑子さんは素敵って言ってましたよ(笑)

2009/09/21 (Mon) 13:40 | REPLY |   

Post a comment

-->