中学校の女性教師が授業中に誤って自分のセックステープを上映

中学校の女性教師が授業中に誤って自分のセックステープを上映アメリカ・アーカンソー州の中学校で、女性教師が誤って自分と婚約者のセックスビデオを上映してしまったらしい。
(※画像はイメージです)


女子校生に授業中いきなりAVを見せたら静まりかえり生唾飲み込んでパンツを濡らした 2014年3月5日、アメリカ・アーカンソー州のリトルロックにあるForest Heights中学校で、女性教師が授業中に誤って無修正のセックステープを上映してしまったらしい。

目撃した10代前半の生徒達は唖然となったとのこと。

セックステープは女性教師と婚約者が撮影したもので、授業の資料で使うテープに混ざってしまっていたらしい。

生徒のある父親はテレビの取材に「(息子は)彼女がセックスしてたと言った」「息子だけでなくクラスの他の子も心配だ」と語った。

彼は女性教師に謝罪してもらったのは良いが、それだけでは不十分だった。

また、「何とかしたい。息子の精神状態が気がかりだ」とも語ったとのこと。

学校側は上映する過ちが起こった原因を調査する間、女性教師の懲戒処分を検討しているらしい。


情報元:
Teacher accidentally shows pupils sex tape of herself in class -Metro News

関連記事:
教師が自習にしてPCでエロ動画見てたら全部教室のスクリーンに映し出されてて生徒が「ざわ…ざわ…」ってなったらしい
パソコンの授業中に男性教諭がエロ画像を見てたら生徒全員のPCにも同時に表示されちゃったらしい
授業中に誤って自分が撮った女性のヌード画像をモニターに映し女子中学 生に見せた男性教師を懲戒処分
ベラルーシの音楽チャンネルBelMuzTVで突然ハードコアポルノが流れる事件発生







タグ: 中学校  女教師  授業中  誤ってセックステープ  上映  アメリカ 


0 Comments

Post a comment