このブログは次の場所に移転しました → https://sexynews24x.blog.fc2.com/

トップレスにボディペイントした女性がタイムズスクウェアで記念撮影する商売が問題に

トップレスにボディペイントした女性がタイムズスクウェアで記念撮影する商売が問題にアメリカ・ニューヨークの中心・タイムズスクウェアで、トップレスにボディペイントをした女性たちが観光客と一緒に記念写真を撮るという商売が問題化してるらしい。


ニューヨークは女性もトップレスになることが法律で認められ、トップレスのおっぱい丸出し女性が街中を歩くというシーンも増え、それを見た観光客がビックリするというシーンもあるらしいが、それを商売にした女性がいるらしい。

トップレスの上にボディペイントをしただけの若い女性が、タイムズスクウェアに来た観光客を相手に一緒に写真を撮り料金をもらうという商売が1年くらい前から行われている。

1日300ドルも稼げることがあるということから、ボディペイントトップレスの女性は増殖し、客の奪い合いも激化。歓迎する人もいればよく思ってない人もいるみたい。

タイムズスクウェアでのビジネスを促進する非営利団体の元には、苦情のメールも入るようになり、その内容はヌードによって気分を害してるというもの、お金がらみが半々。子供のいる場所ではやめて欲しいという人も。

ボディペイントトップレスの女性たちは法律を犯していないといい、警察も今のところやめさせることができないらしいが、批判も増えているらしい。

参考画像


動画


情報元:
The Desnudas of Times Square, Topless but for the Paint -The New York Times

関連記事:
美人写真家 Petter Hegre(ペッター・ヘグレ)が美乳おっぱい丸出しでニューヨークを歩く
ポルノスター・Bonnie Rotten(ボニー・ロッテン)がニューヨークをトップレスで歩く
ニューヨークの公園でトップレスになってる女性たちの画像
トップレスデーにニューヨークで美巨乳な美人芸術家・Rachel Jessee も参加


Hey動画(スマホ対応)



無修正動画 単品販売

タグ: トップレス  ボディペイント  ビジネス  苦情  批判  タイムズスクウェア  ニューヨーク  アメリカ 

0 Comments

Post a comment