アメリカが韓国からの“性産業輸出”に頭を痛めてるらしい

アメリカが韓国からの“性産業輸出”に頭を痛めてるらしい毎年5000人の韓国女性がアメリカに渡り、売春婦になってるらしい。彼女たちはひと月に少なくともUS$10000は稼いでいると言う。アメリカでは韓国からの“性産業の輸出”に頭を痛めてるらしい。


異国素人マニア投稿 韓国編 VOL.1(本文とは関係ありません) TOM.COMに「韩国成对美“性出口国家” 性产业已全球化」という記事が掲載されている。韓国は対アメリカの“性輸出国”となった。性産業は既にグローバル化している、ということらしい。そのことでアメリカが頭を痛めているという。

その記事には、カリフォルニア大学が発表したレポートによると毎月400~500人の韓国人女性がカナダ経由でアメリカに渡り、現在5000人が性産業に従事していると書かれている。

また彼女たちは毎日13時間働き、1時間あたりの報酬はUS$200。そのうちUS$80は元締めに渡すが、少なくとも月にUS$10000は稼ぐと言う。毎日7~8人の客をとり、80%はアメリカ人。摘発を逃れるため、各州の間を転々と移動しているらしい。

1948年の建国以来、韓国では売春は不法行為とされているが、しかし実際には黙認されているらしい。アダルト業界はすでに深く韓国社会に根を下ろしているとのこと。ある研究によると、20代の韓国人男性は月に少なくとも4回は金で女を買うとある。アダルト業界は国内総生産の4%に相当する経済規模となっており、これはほぼ農業GDPに匹敵する規模であるらしい。


情報元:
韩国成对美“性出口国家” 性产业已全球化(图) -TOM.COM

関連記事:
「日本で男性の相手をすれば、10分1万円?」 韓国人の風俗出稼ぎが増加してるらしい













タグ: 韓国  性産業  アメリカ 


2 Comments

、  

ネットウヨってこういうのオカズにしているんだ・・・

2010/02/27 (Sat) 18:29 | REPLY |   

ななしさん  

↑きめぇ

2010/03/14 (Sun) 18:48 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

人気アダルトゲーム