「本当に好きになっちゃうかも」 杉原杏璃 原作・主演映画の濡れ場相手をオーディション公募

「本当に好きになっちゃうかも」 杉原杏璃 原作・主演映画の濡れ場相手をオーディション公募人気グラドル・杉原杏璃ちゃんの処女小説「……and LOVE」が杉原杏璃ちゃん自身主演で映画化決定。キスや濡れ場シーンもある恋人役はオーディションで公募するらしい。


SANSPO.COMによると、グラビアアイドル・杉原杏璃ちゃん(33)の処女小説が映画化されることが6月4日分かった。来春公開の「…and LOVE」(松田圭太監督)で、男性に翻弄されながらも成長するグラドルの物語。

杉原杏璃、濡れ場相手をオーディション公募!処女小説の映画化決定 -SANSPO.COM
画像は SANSPO.COM にあり

2015年6月に発売された杉原杏璃ちゃんの処女小説「……and LOVE」は、自身と同じ広島・福山市から上京した主人公・アンリが、NO.1グラドルを目指す中で仕事に挫折し、数々の恋愛に翻弄される姿を描く物語。

男性の妄想をかきたてる官能的な描写や、女性が共感するグラビア界での女同士の戦い、その後の成長などを描いて反響を呼び、先月にはネットでコミック漫画化され、映画化が実現。

当初、主演は別の女優に依頼する予定だったが、杉原杏璃ちゃんは「人任せにするのも…」と自身で演じることを決意。ドラマ、舞台を含めて主演は初。

また、杉原杏璃ちゃんの相手役となる2人はオーディションで募集することになり、オーディションは7月に行われるとのこと。
劇中ではキスシーンや濡れ場シーンもあり、どちらも初体験の杉原杏璃ちゃんは「プライベートだと思って、思いっきりやります」と宣言し、「私は不器用なタイプなので、本当に好きになっちゃうかも。恋人になった気分でできる方が理想です」と呼びかけている。


情報元:
杉原杏璃、濡れ場相手をオーディション公募!処女小説の映画化決定 -SANSPO.COM

関連記事:
杉原杏璃 セクシービキニ画像3
杉原杏璃 セクシー画像
杉原杏璃 セクシービキニ画像2
杉原杏璃 関連記事一覧

タグ: 杉原杏璃  グラドル  映画  オーディション  濡れ場  恋人役 

0 Comments

Post a comment

-->