S1(エスワン) 6月発売の3Dテレビ対応AV作品発表

S1(エスワン) 6月発売の3Dテレビ対応AV作品発表先日お伝えした、AVメーカーのS1(エスワン)から発売される“3D対応AV作品”が今日発表された。通常の2D映像の他、赤青メガネの3D版、そして最新の3Dテレビ対応のAVが見れるらしい。


S1のWebサイトの予告通り、5月7日に“3D対応AV作品”第1弾の内容が発表された。
3D対応AVについてはこちらの記事 → S1(エスワン) がAV史上初の3D作品を発売するらしい

作品は、2010年6月7日に「3D×佳山三花 立体映像で魅せる極上BODYセックス」、6月19日に「3D×麻美ゆま 立体映像で魅せる極上BODYセックス」が発売されるらしい。

エスワン/S1 ついにS1からAV史上初の3D作品が発売!
ついにS1からAV史上初の3D作品が発売!



3D×佳山三花 立体映像で魅せる極上BODYセックス
3D×佳山三花 立体映像で魅せる極上BODYセックス

※画像クリックで商品詳細ページへ

業界初!オール3Dで魅せる新次元のグラマラスFUCK!!ド迫力のダイナマイトBODYが目の前に飛び出す衝撃は計測不能!激しいピストンにブルブル揺れるG-cup!イヤラしいヴァギナからビシャビシャ吹き出す大量の潮!誰も見たことのない超過激映像は必見!佳山三花がAVの歴史を塗り替える!



3D×麻美ゆま 立体映像で魅せる極上BODYセックス
3D×麻美ゆま 立体映像で魅せる極上BODYセックス

※画像クリックで商品詳細ページへ

3D革命第2弾は待望の麻美ゆま!!眼前でゆまチンがFUCKしているかのような奇跡的臨場感!手を伸ばせば揉めそうな激震H-cup!飛び出す局部で顔騎体験!迸る愛液でアナタのお部屋がビッシャビシャ!?バーチャルリアリティと呼ぶに相応しい映像スペクタクル、AVは‘観る’から‘体感する’時代へ!


3D対応っていうのを赤青グラスで見ると思ってる人もいるみたいだけど、3Dテレビ対応の映像も入ってる。
“AV史上初”っていうのは、3Dテレビで見るバージョンがってことじゃないかな?

この3D対応AVに対するネットのコメントがおもしろかった。
以下、2ちゃんの反応↓

・触りたいのに触れない!!
・フューチャーオナニー来たな
・飛び出すモザイク
・メガネつけた観客が顔射されるシーンで一斉に顔を背けるわけか
・ちんこが飛び出すの? イヤだなぁ
・モザイクも立体的にかかっていたら面白い。
・ついに新時代がきたな
・3Dのモザイクがどうなっているのか興味はある
・顔射体験が味わえるのか、股間が熱くなるな
・画面の横に移動するとモザイク回避できたら面白いのに
・モザイクだけがちょっと手前にあるような感じに見えるとついつい覗き込みたくなってしまう気持ちになると思う
・空に腰を打ち付けることになるな
・潮が吹き出してくるな
・上目フェラは3Dで見てみたいな
・3Dメガネかけながらシコってるとこを見られたら自殺もんだな…


情報元:
ついにS1からAV史上初の3D作品が発売! -エスワン/S1

【速報】S1(エスワン) がAV史上初の3D作品を発売 -2ch

関連記事:
S1(エスワン) がAV史上初の3D作品を発売するらしい
のなみんのIカップおっぱいが飛び出して見える!? 世界初本格的実写3DイメージDVD 滝沢乃南 『3D×衝撃 触れてみて・・・』
世界初の無修正3D(立体)アダルトサイト 「3D-EROS.net」 登場
iPhoneで3Dポルノ動画が視聴可能に!?









タグ: 3D  新技術 

0 Comments

Post a comment

-->