中3長女に72歳知人の男とセックスさせた母親を書類送検

中3長女に72歳知人の男とセックスさせた母親を書類送検岐阜県で、中学3年の長女に72歳知人の男と淫行させた母親が書類送検されたらしい。
(※画像はイメージです)

産経ニュースによると、中学3年の長女(15歳)に、72歳の知人の男(児 童買春・ポルノ禁止法違反罪などで起訴中)とわいせつな行為をさせたとして、岐阜県警北方署は2017年3月17日、児 童福祉法違反の疑いで愛知県稲沢市の介護職員の母親(40)を書類送検したらしい。

書類送検容疑は1月26日、18歳未満と知りながら長女を男と引き合わせ、岐阜県瑞穂市の男の自宅でわいせつな行為をさせた疑いとのこと。

北方署が1月に窃盗容疑で男を逮捕し自宅を捜索した際、部屋に長女がいたため関係を捜査。わいせつ行為と母親の関与が判明した。

警察によると、長女は対価として1万円を受け取り、一部を母親に渡していた。
母親は容疑を認め「生活費の足しにしていた」と供述。

2016年5月から少なくとも数回にわたり同様の行為を繰り返していたとみられている。

タグ: 年寄り  老人  70代  おじいちゃん  淫行    JC  母親  知人男性  書類送検 


0 Comments

Post a comment

人気アダルトゲーム

Designed by Akira.

Copyright © セクシーニュース24 All Rights Reserved.