「つい、むらむらして…」 介抱してくれた女子高生の胸を触った60歳泥酔男を逮捕

「つい、むらむらして…」 介抱してくれた女子高生の胸を触った60歳泥酔男を逮捕兵庫県で、酒に酔いつぶれてたところを介抱してくれた女子高生の胸を触った60歳の男が逮捕されたらしい。
(※画像はイメージです)

産経ニュースによると、酒に酔って動けなくなり、介抱してくれた女子高校生の胸を触ったとして、兵庫県警葺合署は2017年4月16日、兵庫県迷惑防止条例違反容疑で、神戸市中央区坂口通の無職の男(60)を逮捕したらしい。

男は、「悪いことをした。つい、むらむらして触ってしまった」と容疑を認めているとのこと。

逮捕容疑は4月16日午後10時10分頃、神戸市中央区宮本通の路上で同市灘区の高校2年の女子生徒(16)の胸を数回触ったとしている。葺合署によると、酒に酔って歩道にうずくまっていた男に女子生徒が「大丈夫ですか」と声をかけて介抱。肩を貸しながら男の自宅に送ろうとしていた。現場から自宅までは約100メートルだったという。

女子生徒から連絡を受けたアルバイト先の男性が110番。駆けつけた同署員に男が犯行を認めたため、現行犯逮捕した。

タグ: 泥酔  介抱  女子高生  胸を触る  逮捕  兵庫 


0 Comments

Post a comment