女子高生に“裏オプ”で性的なサービスをさせていた大阪「なにわ学園お散歩部」摘発

女子高生に“裏オプ”で性的なサービスをさせていた大阪「なにわ学園お散歩部」摘発大阪市のJKお散歩店「なにわ学園お散歩部」が、女子高生に“裏オプション”で性的なサービスをさせていたとして摘発されたらしい。
(※画像はイメージです)

産経ニュースによると、大阪府警少年課は2017年5月23日、「JKビジネス」と呼ばれるサービスとして従業員の少女にラブホテルで性的な行為をさせたとして児 童福祉法違反の疑いで、大阪市の「なにわ学園お散歩部」(閉店)の元店長の男(34)と、元従業員の男(47)を逮捕したらしい。

逮捕容疑は共謀して3月下旬、大阪市内のラブホテルで、従業員でいずれも17歳の少女2人を、30代の男性客2人にそれぞれ引き合わせ、わいせつな行為をさせた疑い。

少年課によると、「なにわ学園お散歩部」は「難波の町を観光案内。女子高生とのお散歩デート」と、ブログやツイッターで客を募集。客は1時間8000円の基本料金で少女と外で散歩ができ、3万~7万円の追加料金を支払えば、「裏オプション」と呼ばれる性的なサービスも受けられる仕組みだった。両容疑者は容疑を否認している。

タグ: JKお散歩  JKビジネス  女子高生  裏オプ  性的サービス  摘発  逮捕  大阪 


0 Comments

Post a comment

人気アダルトゲーム