コスプレモデルで募集した女子高生のAV企画&監督&男優&撮影&販売を1人で行っていた男を再逮捕

コスプレモデルで募集した女子高生のAV企画&監督&男優&撮影&販売を1人で行っていた男を再逮捕コスプレモデル募集で来た女子高生にAV出演させ、AV企画&監督&男優&販売と全てを一人で行っていた男が再逮捕されたらしい。

産経ニュースによると、アダルトビデオ(AV)に出演させる目的で女子高校生を勧誘したとして、大阪府警保安課は2017年5月29日、職業安定法違反(有害業務の募集)容疑で、住所不定、アダルトサイト運営業の男(48)=わいせつ電磁的記録媒体頒布の罪で起訴=を再逮捕したらしい。

AV企画&監督&男優&販売…全部「オレ」 出演女子高生を勧誘容疑、48歳男再逮捕

大阪府警によると、男はサイト運営だけでなく、AVの企画や監督、男優役、編集、販売を一人で行っていた。押収した契約書は200人分以上あり、AVシリーズ「アイドルの卵」などの売り上げは2012年10月の販売開始以降、約1億4700万円あったという。

再逮捕容疑は、2014年10月、当時高校3年で18歳だった府内の女性をAVに出演させるため勧誘したとしている。
男は容疑を認めているとのこと。

大阪府警によると、男は18~19歳限定のコスプレモデルの募集サイトを開設し、応募者の中から好みの女性を採用。マンション一室のスタジオで女性に身分証を持たせて撮影するなどして断りにくい状況にした上で、「(わいせつな)実技があることを確認しました」などと記した契約書を作成し、AVに出演させていた。

男は今月中旬、わいせつDVDを販売したとして、府警に逮捕されていた。

タグ: 女子高生  モデル募集  勧誘  応募  AV出演  監督  男優  販売  逮捕  大阪 


0 Comments

Post a comment

人気アダルトゲーム