カレーライスの女体盛りをしていた渋谷の売春クラブ「SCANDAL」を摘発

カレーライスの女体盛りをしていた渋谷の売春クラブ「SCANDAL」を摘発カレーライスの女体盛りという独特なオプションもあった東京・渋谷区の派遣型売春クラブ「SCANDAL」が摘発されたらしい。
(※画像はイメージです)

日テレNEWS24によると、東京・渋谷区の派遣型売春クラブで売春を斡旋し、約9億円を売り上げていたとみられる経営者ら男女8人が逮捕されたらしい。

警視庁によると、逮捕された売春クラブ「SCANDAL」の経営者の男(36)や従業員の男女計8人は先月、渋谷区のホテルに女性(20代)を派遣し、売春を斡旋した疑いなどが持たれているとのこと。

経営者の男は自ら従業員の女性らとわいせつな行為をし、インターネットで配信して集客を図っていた。また、裸の女性の体にのせたカレーライスなどを客が食べる場合、特別料金をとっていたという。

調べに対し、高橋容疑者は黙秘し、8人のうち5人が容疑を否認しているということだが、警視庁は、これまでに約9億円を売り上げていたとみて調べている。

タグ: 女体盛り  カレー  オプション  売春クラブ  売春  斡旋  摘発  逮捕  渋谷 


0 Comments

Post a comment