JKビジネス店を装って19歳少女に裏オプで性的サービスをさせていた秋葉原の個室マッサージ店「ときめきリフレきらめき」摘発

JKビジネス店を装って19歳少女に裏オプで性的サービスをさせていた秋葉原の個室マッサージ店「ときめきリフレきらめき」摘発「JK店」を装って19歳少女に裏オプションで性的サービスをさせ、1億3,000万円荒稼ぎしていた秋葉原の個室マッサージ店「ときめきリフレきらめき」が摘発されたらしい。
(※画像はイメージです)

報道によると、東京・秋葉原駅近くでJKビジネス店を装い、少女らに性的サービスを行わせ、1億3,000万円近くを売り上げていた店の経営者の男らが、風営法違反(禁止区域営業)の疑いで警視庁に逮捕されたらしい。

東京・千代田区外神田の個室マッサージ店「ときめきリフレきらめき」の経営者の男(38)と店長の男(27)は、風営法で定められた営業禁止区域内で6月、19歳の少女に性的サービスをさせた疑いで逮捕されたとのこと。

保安課によると、「ときめきリフレきらめき」は女子高生の制服姿で添い寝などをするJKビジネス店を装い、従業員に「裏オプション」と称した性的サービスをさせていた。18~23歳の女性約20人が在籍しており、2014年10月以降、約1億2千万円を売り上げたとみられる。

2人はこれまでに、1億3,000万円近くの売り上げを上げていたが、女性従業員は18歳から23歳で、女子高生はいなかった。 調べに対し、経営者の男は「違法だとは知っていた」と容疑を認めているが、店長の男は「性的サービスについては知らなかった」と容疑を否認しているという。

タグ: JKビジネス  JKリフレ  裏オプ  性的サービス  摘発  逮捕  秋葉原  東京 


0 Comments

Post a comment