19歳~20代の女性従業員10数人に売春させていた中古車販売会社を摘発

19歳~20代の女性従業員10数人に売春させていた中古車販売会社を摘発北海道で、売春目的で雇用していた19歳~20代の女性従業員10数人に売春させていた中古車販売会社が摘発されたらしい。
(※画像はイメージです)

NHKニュースによると、北海道札幌市中央区の中古車販売会社の経営者の男ら2人が、インターネットの出会い系サイトを通じて従業員の女性らに売春させたとして警察に逮捕されたらしい。

逮捕されたのは中古車販売会社の社長の男A(50歳)と同じ会社に勤める45歳の男Bの2人。

男らは2017年8月5日に札幌市内の19歳の女性をインターネットの出会い系サイトを通じて勧誘した50歳の男に引き合わせて売春させたとして、売春防止法違反の疑いが持たれている。

警察によると、男Aは実際には売春させる目的で経営する中古車販売会社で、19歳から20代の女性10数人を従業員として雇用し女性らに1万円から5万円で売春させていたという。

売春は一昨年から繰り返され、2017年だけで少なくとも1500万円の売り上げを得ていたとみられている。

警察の調べに対し2人はいずれも容疑を認めているということで、警察がさらに詳しく調べているとのこと。

情報元:
中古車販売従業員に売春させたか -NHKニュース

タグ: 中古車販売  中古車販売店  販売店  自動車  従業員  売春  逮捕  北海道 


0 Comments

Post a comment