イギリスで史上最年少の金髪美人市長(29歳)が誕生するらしい

イギリスで史上最年少の金髪美人市長(29歳)が誕生するらしいイギリス・バークシャー州ウィンザー市の市長に、イギリス史上最年少、そして金髪美女の Catherine Bursnallさん(29歳)が当選、5月25日に就任するらしい。


金髪で碧眼、美しい容貌のCatherine Bursnall市長(29歳)が5月25日の就任式で誕生すると、世界中で話題になっている。

Catherine Bursnallさんは2007年にウィンザー市の副市長に立候補し、その美貌で人気を集めて当選。その後3年間副市長を務め、今回の市長選で見事当選。

Catherine Bursnallさんは言います。副市長当選時は「きれいだから当選した」と多くのメディアに書かれましたが、そうではありません。私は人々が何を必要としているかを知っているからです、と。

旦那さんのトム氏も地元の保守党員評議員で、2人ペアで“TomCat”と呼ばれているらしい。Catherine Bursnallさんの方が後から政治活動を始めたのに、あっという間に旦那さんを追い抜いていってしまった。

Catherine Bursnall


情報元:
This is where the blonde jokes stop: Ambitious 29-year-old prepares to become country¿s youngest mayor -Mail Online
29岁美女当选英国最年轻市长 -新华网

関連記事:
Yuri Fujikawa(藤川ゆり) 世界で最も美しい女性政治家に決定
“美人過ぎる議員” 藤川ゆりさんが中国でも話題














0 Comments

Post a comment

ライブチャット